FileMakerPro Kyushu Users Meeting

九州の FileMaker Pro ユーザグループ「ファイルメーカー Pro 九州ユーザーズミーティング」
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Google
次回の勉強会予定
  • 日程:2017 年 12 月 9 日 (土)
  • ※ 3 / 6 / 9 / 12 月の第 2 土曜開催
  • 会場:BIZCOLI
  • 参加:受付フォーム
Google グループ
RECENT COMMENT
  • FM Talkers Oct. 2014 - FileMaker 勉強会 -
    松本 (10/11)
  • 告知:FM Talkers October. 2012 - ワークショップ「メルマガ配信ソリューション」とグラフ入門
    長崎の坂井 (10/10)
  • 開催レポート:FM Talkers June. 2012 - 新バージョン FileMaker 12 の機能をみんなで掘り下げよう!
    仕事メモ@うずらの卵 (06/30)
  • FM Talkers Apr. 2011 - 検索について - レポート
    山本 (05/01)
  • FM Talkers Oct. 2010 - たまには復習でもしませんか? -
    山下好徳 (09/29)
  • FM Talkers Aug. 2010 - みんなで触ろう FileMaker Go! -
    ちぢいわ (08/27)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    中島 (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/20)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    CLA (04/20)
 

「FM Talkers Feb.2008 - Bento -」イベント報告
今回のイベント内容は次の通りでした。

■ 小学校における FileMaker の活用 〜ファイルメーカー選手権 年間優秀賞 児童情報システム〜
■ Bento.app って何だろう?
■ Google Chart API でグラフを描く
■ FileMaker 座談会

それぞれ詳しい内容を紹介していきたいと思います。

■ 小学校における FileMaker の活用 〜ファイルメーカー選手権 年間優秀賞 児童情報システム〜
佐賀県小学校教諭の千々岩先生による児童情報システムの解説が行われました。



児童情報システムとは、全校児童の氏名・顔写真・住所等の基本情報から、テストの成績や内申書用の文書を連携させ一括管理できるシステムです。このシステムには Google Maps や Skype との連携機能もあり、小学校の電話が塞がっていた場合は、SkypeOut 機能で電話をかけることもあるとのことでした。



今回の目玉は、なんといってもバージョンアップでした。ファイルメーカー選手権以降も地道に改良を続けられ、今では年賀状が印刷が!(あ、いやいや、これは念願の機能だったらしいです)ほかにも多数の機能・改善をなされていました。
この改良バージョンも、ファイルメーカー選手権のサイトよりダウンロードできるようになっていますので、ご興味のある方はぜひご確認ください。
ファイルメーカー選手権 | パソコン | マイコミジャーナル

また、テスト結果のグラフについては、実際の構築・実装方法や特徴・問題点について語っていただきました。





■ Bento.app
2007年11月14日に FileMaker 社から発表された、パーソナルデータベースである Bento について、勉強会(らしきもの)を行いました。

FM-Kyushu のスタッフも含め、始めて触る Bento に、興味津々の様子。



1. そもそもどういったものなのか?
個人用のデータベースです。シングルライセンスは $49, ファミリーパックは $99. 今のところ英語版のみ。
FileMakerのように新たにデータベースを作成することは出来ず、Mad OS X 10.5 (Leopard) に内蔵されている SQLite から Address Book や iCal のデータを利用することが特徴です。
Bento: Bring it Together ページを見ると、Address Book, iCal Event, iCal Tasks の他に様々な Source が表示されています。使い込めばいろいろ出来るのかも?

2. FIleMaker との関係は?
FileMakerのDBと連携はできない様子(いまのところ)

3. Source 欄にある Projects って何?
Address Book や iCal の他に、謎の Projects という項目が存在します。工程の管理が出来るのではないかと場内(の一部)が興奮しましたが、そこまでの機能はない様子。
OmniPlan のように成長するのかどうか、期待は高まりました。

4. Bento の方向性について
「iWork に含めても良いのではないか?」
「いやいや、これは Apple がやることでないから、この形で良いのじゃないか。」
「Bento は Address Book や iCal で利用されている SQL Lite にアクセス出来ているので、FileMaker の次バージョンでは SQLite サポートが追加されるのではないか?」
「それは面白いですね。」
といった議論が活発になされました。
事実、iCal '08 にはイベントの一覧表示が無くなっているように見えます(本当に無くなっているかどうかは不明です。見つけきれないだけかも?)し、Bento には含まれています。
Address Book, iCal は別のアプリケーションですが、Bento ならリレーションを使い連携できます。

さて、先ずは日本語版の発売が先だと思うのですが、その先はどのように魅せてくれるのか、非常に楽しみです。





■ Google Chart API でグラフを描く
今回、急遽行うことになったデモです。2007年12月頃に公開された Google Chart API を利用し、FileMakerでお手軽にグラフを描画します。
FileMaker でグラフを描画する方法としては、計算フィールドを並べ力技で描画する方法、Web ビューアを利用して、JavaScript や Flash 等で描画する方法がありましたが、今回の Google Chart API を使う方法は後者の手法になります。



Google Chart API でサポートされているグラフは、折れ線グラフ、棒グラフ、円グラフ、ベン図、散布図の5種類です。
描画方法はクエリストリングを http://chart.apis.google.com/chart に渡すのみです。
Developer's Guide - Google Chart API - Google Code ページの画像は同 API を利用して描画されているため、実際のクエリストリングを確認すると素早く理解できると思います。



2008年2月9日時点での問題点としては、ひらがな・カタカナは利用できますが、漢字は利用できません。
対応策としてはグラフは png の画像で出力されるため、 <img> タグ内にクエリストリング記述し CSS を利用してレイアウト出来るようです。

FileMaker サンプルファイル (fp7)、プレゼンファイル (mov) のダウンロード


参考記事
Google Chart API(Google社)
Webビューアを使ってグラフ表示(ファイルメーカー社)
FileMaker Pro 8.5の新機能を使ってグラフを表示する(FMPro.jp (株)ジェネコム 給前悟郎様)
Generator for the Chart Server API (Dion Almaer‘s Home Page)

コメント
from: 千々岩   2008/02/11 11:22 PM
9日は、ありがとうございました。
楽しかったですし、勉強になりました。特にGoogle Chart APIにはびっくりしました。漢字が使えないのは残念ですが、使えそうですね。今後に期待大です。

それから、学級情報システムですが、さらなる改良版ができているので、FM九州で公開できないかと思っています。
from: オーカワ   2008/02/12 2:54 AM
Google Chart APIに反応いただきありがとうございます。
ただアレは、Googleさんが太っ腹という印象なので、ワタシは単に使えるものを使っただけですよ。

と、いうか、2/9にプレゼンされたと思ったのですが、もう改良版が出来ているのですか!たはは、他のスタッフにも聞いてみますね。
ありがとうございます。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://www.fm-kyushu.jp/trackback/691571