FileMakerPro Kyushu Users Meeting

九州の FileMaker Pro ユーザグループ「ファイルメーカー Pro 九州ユーザーズミーティング」
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Google
次回の勉強会予定
  • 日程:2017 年 12 月 9 日 (土)
  • ※ 3 / 6 / 9 / 12 月の第 2 土曜開催
  • 会場:BIZCOLI
  • 参加:受付フォーム
Google グループ
RECENT COMMENT
  • FM Talkers Oct. 2014 - FileMaker 勉強会 -
    松本 (10/11)
  • 告知:FM Talkers October. 2012 - ワークショップ「メルマガ配信ソリューション」とグラフ入門
    長崎の坂井 (10/10)
  • 開催レポート:FM Talkers June. 2012 - 新バージョン FileMaker 12 の機能をみんなで掘り下げよう!
    仕事メモ@うずらの卵 (06/30)
  • FM Talkers Apr. 2011 - 検索について - レポート
    山本 (05/01)
  • FM Talkers Oct. 2010 - たまには復習でもしませんか? -
    山下好徳 (09/29)
  • FM Talkers Aug. 2010 - みんなで触ろう FileMaker Go! -
    ちぢいわ (08/27)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    中島 (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/20)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    CLA (04/20)
 

FileMaker Day in collaboration with FM-Kyushu / Feb. 2009 イベントレポート
一日まるごと FileMaker 漬け!ということで、先日、開催された「FileMaker Day!」のイベントレポートをお届け致します。

今回で 3 回目となる FileMaker Day! ですが、ここ福岡では初めての開催となり、参加者の方々は、福岡近郊・九州圏内はもとより、遠くは広島からの参加という方もいらっしゃいました。そんな方々とお話してみると、みなさん、日頃より FileMaker の話に飢えている方が多いようで、この FileMaker Day! を楽しみにされていた様子がうかがえます。私たち FM-Kyushu スタッフとしてもうれしい限りです。

さて、そんな期待の中、開催されたイベントですが、もう期待以上の内容でした。

FileMaker Day!

FileMaker Day!



1. FileMaker 10 新機能総合解説
スピーカー:日隈雅也氏 (ファイルメーカー株式会社)

まずは、ファイルメーカー株式会社より日隈氏です。先日、発売されたばかりの FileMaker 10 シリーズについて新しく搭載された機能をわかりやすく紹介してもらいました。

今回、一目でわかる大きく変わった点として UI が一新され、効率のよいナビゲーションができるようになり、デベロッパー向けにも生産性が高くなる変更ではないでしょうかと。また、その UI 変更にあわせてテンプレートのデザインも変更しましたということです。

その他にも、

・スクリプトトリガ:自然な操作の中でスクリプトがうごかせるように。詳しくは、この後の Shin 氏に・・・。
・SMTP サーバー経由でのメール配信:直接 SMTP サーバーを利用してのメール送信が可能に。これは、私 (キュウラギ) も待ち望んでました。
・PHP Site Assistant:iPhone 用のテーマが追加されました。
・レイアウトスタイル:Bento に合わせたスタイルが追加されました。
・検索条件の保存:これまでは検索モードで検索していたのですが、メニューより検索条件を選択してもらうだけで検索できるように。

などの紹介があり、デモに移りました。

Bento のデータを利用して FileMaker の DB を構築し、ダイナミックレポートをデモしていただきました。

今までプレビューモードに切り替えて表示していた小計が、ブラウズモードでも表示できるようになりました。しかも、データを修正すると、修正した後の内容にしたがって小計や、ソート内容がリアルタイムに更新されます。

今回のバージョンアップは、便利に使いやすくなった機能がたくさん追加されていますので、ぜひ、使ってみてくださいということでした。

FileMaker Day!

FileMaker Day!



2. 関数・スクリプトについて語り尽くそう
スピーカー:茂田カツノリ氏

関数・スクリプトでは右にでるものなしの茂田氏です。茂田氏の著書を、ほぼ会場全員の方が所有しているという状況でした。私 (キュウラギ) もお世話になっております。

さて、お話は、FileMaker 10 で新しく加わった関数・スクリプトについてです。

・Char ( 数値 ) 関数
・Code ( テキスト ) 関数
・GetFieldName ( フィールド ) 関数
・Get ( ドキュメントパス一覧 ) 関数
・Get ( トリガキー入力 ) 関数
・Get ( トリガ修飾キー ) 関数

・[OnTimer スクリプトをインストール] スクリプトステップ
・[フィールドを名前で設定] スクリプトステップ
・[保存済み検索を開く] スクリプトステップ

などなど、スクリプトトリガに関連したものが新しく追加されています。これらの新機能を使って、矢印キーが押されたら次のレコードへ移動するなど、今までの FileMaker では難しかった操作ができるようになりました。

キー入力を拾ってフィールドを修飾するデモなど、新しい機能を見た目にも分かりやすく説明していただきました。

FileMaker Day!

FileMaker Day!



次のスピーチまで、しばし休憩です。裏では次の準備がすすんでます。

FileMaker Day!



3. データベースの利点って何だろう?
スピーカー:大川泰典氏(FM-Kyushu)

さて、続いて FM-Kyushu から大川氏の登場です。表計算ソフトをご利用されている方向けにデータベースの初歩をお話してもらいました。

スプレッドシートと比較して、データベースのメリットとは何でしょうかといったところから、表計算っぽく利用することも、堅いデータベースを構築することもできる柔軟さを持った FileMaker の利点を和気あいあいとした中で説明してもらいました。

FileMaker Day!

FileMaker Day!



4. 待ってました!スクリプトトリガ!
スピーカー:Shin 氏

ホントみんな待ってました!スクリプトトリガ!利用の仕方では、システムの操作方法をも変える威力を持った新機能の紹介です。

今まではプラグインという形でしか実現できなかったことも、FileMaker だけで安全にできるようになりました。

ただ、使い方のポイントとして、そのイベントの前か後か、どの時点でスクリプトを動作させることができるのか、把握しておくことが必要ということでした。その部分も表にして分かりやすく説明していただきました。

また、スクリプトトリガを利用した実例として、例えば、インクリメンタルサーチなど、オブジェクトが変更確定後にスクリプトを起動させることで実現可能になったりと、アイデア次第で、いろいろ使えますということでした。それにプラスして、グローバル変数などを組み合わせることで、もっとおもしろいことができますよーということで、スクリプトトリガの可能性について、FileMaker 使いたちをワクワクさせるようなお話をしていただきました。

FileMaker Day!

FileMaker Day!



5. Life with FileMaker Server
スピーカー:竹内康二氏

さて、最後は、竹内氏の登場です。管理者必見の新しい FileMaker Server 10 の紹介です。参加者のほぼ半数が FileMaker Server を利用しているということで、みなさん興味津々です。

今バージョンの大きい変更点として、FileMaker Server Advanced だけクライアント同時接続数が、今までの 250 から 999 (理論値) に大幅にアップしました。これには、私 (キュウラギ) も、なぜ、Advanced だけなのか気になって、無印 Server と、Server Advanced で、内部構造も違っているのか、あとで質問をしてみたら、同じでしょうということでした。

そして、やっぱりうれしいのは、バックアップの仕様が変更されたことでしょうか。タイムスタンプ毎のフォルダが作成され、保存されるようになった。今まで、スクリプトでシェルスクリプトを呼び出していたが、そんなことはしなくてよくなったということです。

もう一つの新機能として、ログビューアが追加されました。これは、私 (キュウラギ) を含む、ログマニアには、たまらない機能ではないでしょうか。ログは、エクスポートできるので、FileMaker に取り込んであげて活用しましょうとのことでした。

FileMaker Day!

FileMaker Day!



6. 質疑応答など

答えられないことはないだろうというメンバーで質疑応答の始まりです。

FileMaker Day!

Q:クローズボックスを使用不可にするにはキオスクモードしかない?スクリプトトリガで可能?
A:カスタムメニューで閉じるメニューをほかのスクリプトに置き換える。レイアウトモードにすると閉じれます。

Q:ダイナミックレポート使用時の用紙サイズは?
A:フツウです。ダイナミックレポートモードはブラウズモードと一緒なので。

Q:安価なライセンスの発売予定は?導入コストが少し高い・・・。開発機能を省いたライセンスは?
A:未定のことはお答えできないということで。by 日隈氏。でも、みなさんのご要望は、ちゃんと把握しております。

Q:データファイルとインターフェースを分離するメリット、デメリットは?
A:営業部門用のインターフェース、経理関係、総務関係、Web 用など、データは一緒で、インターフェースを分けるような作り方がおすすめです。

Q:PostgreSQL に接続したい。
A:うーん。PostgreSQL と MySQL をつなぐ。そして、FileMaker へ?PostgreSQL 対応の要望を FileMaker 社へ送りましょう。

Q:サーバーを、3、4 ヶ月ほど使っているとファイルが壊れるときがある。定期的に再起動した方がよいのか?
A:連続運用派と、再起動派に。また、修復したファイルはまた壊れる。修復して助けたファイルを正常なファイルにインポートして運用するのが望ましい。



そして、懇親会へ・・・。東京からの sevensdoor.com みなさんは、次の日の早朝から北海道へ。日本を南から北へのハードスケジュールです。寝たら起きれそうにないので、朝まで起きてますーということで、参加者みんなで福岡の街に消えていきましたー。



第 3 回 FileMaker Day (銀座) のレポート (sevensdoor.com)
第 3 回 FileMaker Day (大阪) のレポート (sevensdoor.com)
第 3 回 FileMaker Day in collaboration with FM-Kyushu / Feb. 2009 のレポート (sevensdoor.com)
第 3 回 FileMaker Day @ Apple Store Sapporo with FM-Hokkaido のレポート (sevensdoor.com)
第 3 回 FileMaker Day @ Apple Store Sapporo with FM-Hokkaido のレポート (FM-Hokkaido)
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://www.fm-kyushu.jp/trackback/946708