FileMakerPro Kyushu Users Meeting

九州の FileMaker Pro ユーザグループ「ファイルメーカー Pro 九州ユーザーズミーティング」
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Google
次回の勉強会予定
  • 日程:2017 年 12 月 9 日 (土)
  • ※ 3 / 6 / 9 / 12 月の第 2 土曜開催
  • 会場:BIZCOLI
  • 参加:受付フォーム
Google グループ
RECENT COMMENT
  • FM Talkers Oct. 2014 - FileMaker 勉強会 -
    松本 (10/11)
  • 告知:FM Talkers October. 2012 - ワークショップ「メルマガ配信ソリューション」とグラフ入門
    長崎の坂井 (10/10)
  • 開催レポート:FM Talkers June. 2012 - 新バージョン FileMaker 12 の機能をみんなで掘り下げよう!
    仕事メモ@うずらの卵 (06/30)
  • FM Talkers Apr. 2011 - 検索について - レポート
    山本 (05/01)
  • FM Talkers Oct. 2010 - たまには復習でもしませんか? -
    山下好徳 (09/29)
  • FM Talkers Aug. 2010 - みんなで触ろう FileMaker Go! -
    ちぢいわ (08/27)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    中島 (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/20)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    CLA (04/20)
 

FM Talkers Jun. 2009「スクリプトトリガを使い倒す」勉強会レポート
スクリプトトリガを使い倒す

2009 年 6 月 20 日 (土)、福岡市の AIP cafe において、FM-Kyushu の勉強会「スクリプトトリガを使い倒す」が開催されました。

そのときのサンプルファイルを以下でダウンロードできるようにしております。

■ サンプルファイル
勉強会「スクリプトトリガを使い倒す」のサンプルファイル
FM-Kyushu in OITA / Apr. 2009 イベントレポート
FM-Kyushu in OITA

2009 年 4 月 25 日 (土)、大分市のコンパルホールにおいて、ファイルメーカー Pro 九州ユーザーズミーティングの定例イベント「FM-Kyushu in OITA / Apr. 2009」が開催されました。

今回、お話をしていただいた、高岡様(株式会社ジェネコム)、井上様、坂井様(ワイエッチシステム)、千々岩様、ありがとうございました。

続きを読む >>
FileMaker Day in collaboration with FM-Kyushu / Feb. 2009 イベントレポート
一日まるごと FileMaker 漬け!ということで、先日、開催された「FileMaker Day!」のイベントレポートをお届け致します。

今回で 3 回目となる FileMaker Day! ですが、ここ福岡では初めての開催となり、参加者の方々は、福岡近郊・九州圏内はもとより、遠くは広島からの参加という方もいらっしゃいました。そんな方々とお話してみると、みなさん、日頃より FileMaker の話に飢えている方が多いようで、この FileMaker Day! を楽しみにされていた様子がうかがえます。私たち FM-Kyushu スタッフとしてもうれしい限りです。

さて、そんな期待の中、開催されたイベントですが、もう期待以上の内容でした。

FileMaker Day!

FileMaker Day!

続きを読む >>
「FM TalkersAug.2008 - インターフェースマニアの巻 -」 イベント報告
2008年8月9日 土曜日、福岡市のふくふくプラザ604研修室で開催されたイベントのレポートです。
当日は大雨でお足元の悪い中、いらっしゃってくださった皆様、本当にありがとうございました。

■インターフェースマニアの巻
FM-Kyushu のキュウラギから FileMaker Excellence Award for the Year 2008 に選ばれたDigital Fusion Ltd.のプラグインFusion Reactor v2の紹介がありました。
Fusion Reactor v2は FileMaker の Web ビューア機能を使い、OS に準拠したインターフェースを作成することのできるプラグインです。
button

中でもポータル(のように見えるセレクトボックス)からレコードをドラッグ&ドロップするデモや、受付業務で必須と思われるマウス操作による時刻の設定(バーの伸縮をマウスで行う)は参加者の皆さんから多くの質問がありました。
time line
drag & drop

資料のダウンロード




■意外に使える表形式
続いてFM-Kyushuのオーカワによる表形式の解説が行われました。
あまり知られていませんが、表形式ではマウス操作によって列幅や表示順序の変更が行なえますし、ヘッダやフッタの表示やドロップダウンメニュー等を利用することができます。
いまいち使い道がわかりずらい表形式ですが、利用方法によってはリスト表示よりも短時間でレイアウトを作成することのできる便利な表示機能と言えます。
table view

画面写真をみてもぱっとしませんので下のリンクよりデモをご覧ください。

資料のダウンロード
デモのダウンロード




■たまにはジャンケン大会
今回は(株)ジェネコム様より、FileMaker Pro開発運用講座とFileMaker Proステップアップ講座―テンプレート/データベースカスタマイズのヒントを、FM-Kyushuより、FileMaker実践データベースシステム―ファイルメーカーでつくる低コストな小規模システムをいただきましたので、ジャンケン大会を行いました。
ジャンケンを極めたのはこちらの四名です。






二次会はいつものようにいつもの場所、いつもの時間で行いました。
今回は iPhone発売直後という事あり、半数以上の方が購入されていた事が印象に残りました。
おつかれさまでした。
「FM Talkers Jun.2008 - 透過オブジェクト活用術の巻 -」イベント報告
「FM Talkers Jun.2008 - 透過オブジェクト活用術の巻 -」 イベント報告
2008年6月14日 土曜日、福岡市のふくふくプラザ604研修室で開催されたイベントレポートです。

■ 透過オブジェクト活用術の巻
FileMakerでいつの間にかサポートされていた透過pngについて、FM-Kyushu のきゅうらぎさんによる png 画像を駆使した見栄えのするインターフェースについての解説が行われました。
Webデザイナーでもあるきゅうらぎさんの技が冴え渡ります。


透過オブジェクト活用術の巻


まずは名札のデモです。
FileMaker に付属のテンプレートよりイメージカタログをベースとし、父兄受けが良さそうな名札のデモを ご披露くださいました。


名札のサンプル


次にフォトアルバムのデモです。
数種類のフォトフレームをドロップダウンリストで変更するデモをご披露くださいました。


フォトアルバム


最後のデモはカバーフローです。
FileMaker 9 のみの機能では一部再現できていない箇所があるものの、全体的な雰囲気はとても良く似ています。 


カバーフロー


資料のダウンロード



■ リレーションを使った検索テクニック
たまには掘り下げた事もやります。ここではリレーションを使った検索の手法についてFM-Kyushu のオーカワによる解説が行われました。


リレーションを使った検索テクニック


デモの最後にFileMakerによるクロス集計のデモを行いました。
ここでは1万件のレコードを素早く集計し、同時に Google Chart API を利用してグラフを描画します。ご興味のある方は以下のリンクよりご確認ください。


クロス集計とグラフ


資料のダウンロード

デモのダウンロード



二次会はいつもの場所で11時頃まで行いました。
参加された皆様無事に帰り着けましたか?
おつかれさまでした。
「FM-Kyushu Apr.2008 - Bento & FileMaker 9 -」イベント報告
「FM-Kyushu Apr.2008 - Bento & FileMaker 9 -」 イベント報告
2008年4月19日 土曜日、熊本市の熊本大学で開催されたイベントのレポートです。

予定していた発表者が急病により参加できませんでしたので、一部の内容が変更されています。

■ 初めての Bento 〜パーソナル DB 再び!?〜
■ iPod touch で IWP & ライセンス料を節約できる AVLA のご紹介
■ FileMaker Pro 9 シリーズの新機能に触れてみよう
■ (株)ジェネコムの高岡幸生さんによるFileMakerカスタマイズ実践

それぞれの内容を紹介していきたいと思います。
続きを読む >>
「FM Talkers Feb.2008 - Bento -」イベント報告
今回のイベント内容は次の通りでした。

■ 小学校における FileMaker の活用 〜ファイルメーカー選手権 年間優秀賞 児童情報システム〜
■ Bento.app って何だろう?
■ Google Chart API でグラフを描く
■ FileMaker 座談会

それぞれ詳しい内容を紹介していきたいと思います。

続きを読む >>
FM-Kyushu in KAGOSHIMA / Oct. 2007 イベント報告
2007 年 10 月 27 日 (土)、鹿児島市の「SOHO かごしま」において開催された FM-Kyushu のイベント報告です。

当日の鹿児島市は、とても気持ちいい秋晴れとなり、桜島もキレイに見ることができました。

鹿児島

さて、そんな天気にも恵まれた中、開催された鹿児島でのイベントですが、

■ FileMaker とは何?データベースとは何?
■ FileMaker 9 シリーズの新機能
■ FileMaker と Access の得意分野を考える
■ FileMaker 座談会

という流れで進みました。

それぞれ、詳しい内容をご紹介していきたいと思います。
続きを読む >>
FM Talkers Sept.2007 - FM 9 - イベント報告
2007年9月15日土曜日、福岡市のふくふくプラザにおいて開催された FM-Kyushu のイベント「FM Talkers Sept.2007 - FM 9 -」のイベント報告です。



今回は新企画となる FM Talkers としての初めてのイベントでしたので、参加者の皆様には大変なご迷惑・ご心配をおかけしました。
スタッフ(の中でも私だけですが)が開催時刻を間違えると言うトラブルもありましたが、無事開催できたことを嬉しく思っております。

内容の抜粋をご紹介いたします。


続きを読む >>
FM-Kyushu / Jun. 2007「インターフェイスとユーザビリティの考え方」イベント報告
FM-Kyushu

2007 年 6 月 30 日 (土)、Apple Store Fukuoka Tenjin において開催された FM-Kyushu のイベント「インターフェイスとユーザビリティの考え方」のイベント報告です。

当日、Apple Store Fukuoka Tenjin では、イベントの前日にアメリカで iPhone が発売されたということもあり、FM-Kyushu のスタッフも、しばしイベントのことを忘れ iPhone の話で盛り上がってました。もちろん、肝心のイベントの方も土曜日ということで、たくさんの人に来ていただき、大変盛り上がりました。

今回のお話は「インターフェイスとユーザビリティの考え方」とうことで、鹿児島からはるばるやってきていただいたサコ様にお話ししてもらいました。

サコ様がお仕事をされている農園での伝票管理や、お父様の趣味のグランドゴルフで利用されるメンバー管理・スコア管理に FileMaker を利用されているということで、年配の方や、パソコンの操作に慣れていない方に配慮したインターフェイスの作り込み方、ユーザビリティの考え方をお話ししていただきました。

ちょっとご紹介します。

■ ボタン一つ表示するにしても、初心者が間違わないように、レイアウト毎に必要なボタンのみを表示させる。

■ フィールド内のデータの見せ方として、フィールド枠にテキストが接する左側のインデントを 4 px (その都度調整してください) ほど設定して見やすくする。ちょっとしたことだが、大量のフィールドがあると見やすくなる。

■ グランドゴルフでは、大会への申し込みフォーマットが大会毎にあるが、その実際の申込書のレイアウトに合わせて、入力レイアウトを選ばせている。どこに何を入力したら良いのか直感的に分かるので、サポートに呼び出される回数がすごく減った。

■ チェックボックスについても、FileMaker 標準のチェックマークだけでなく、実際に申込書に記入する場合の書き方と合わせて、入力データに丸印がつくようにした。きちんと入力できていることが一目で確認でき、安心して操作してもらうことがでるようになった。

などなど。まだまだ紹介しきれないほどたくさんありました。

ちょっとした気づかいなのですが、お話を聞きながら自分でも考えされられるものがありました。

実際にお仕事でシステムを作ってある方など、納めたシステムのサポートというものは絶対に外せないものだと思います。今回、お話いただいた細かな部分を利用者の身になって気に掛け、作り込んでいるだけでも、余計なサポート (コスト) を削減できたり、そういったことにもつながるのではないかなぁと・・・。

早速、帰って自分の作ったファイルを見直したのでありました・・・。

FM-Kyushu

FM-Kyushu

FM-Kyushu