FileMakerPro Kyushu Users Meeting

九州の FileMaker Pro ユーザグループ「ファイルメーカー Pro 九州ユーザーズミーティング」
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Google
次回の勉強会予定
  • 日程:2017 年 12 月 9 日 (土)
  • ※ 3 / 6 / 9 / 12 月の第 2 土曜開催
  • 会場:BIZCOLI
  • 参加:受付フォーム
Google グループ
RECENT COMMENT
  • FM Talkers Oct. 2014 - FileMaker 勉強会 -
    松本 (10/11)
  • 告知:FM Talkers October. 2012 - ワークショップ「メルマガ配信ソリューション」とグラフ入門
    長崎の坂井 (10/10)
  • 開催レポート:FM Talkers June. 2012 - 新バージョン FileMaker 12 の機能をみんなで掘り下げよう!
    仕事メモ@うずらの卵 (06/30)
  • FM Talkers Apr. 2011 - 検索について - レポート
    山本 (05/01)
  • FM Talkers Oct. 2010 - たまには復習でもしませんか? -
    山下好徳 (09/29)
  • FM Talkers Aug. 2010 - みんなで触ろう FileMaker Go! -
    ちぢいわ (08/27)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    中島 (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/20)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    CLA (04/20)
 

FM-Kyushu / May. 2007「カスタム関数を使ってみよう」サンプルファイル
遅くなりましたが、カスタム関数のサンプルファイルをご紹介します。

続きを読む >>
FM-Kyushu / May. 2007「カスタム関数を使ってみよう」イベント報告
イベント

2007 年 5 月 20 日 (日)、Apple Store Fukuoka Tenjin において開催された FM-Kyushu のイベント「カスタム関数を使ってみよう」のイベント報告です。

みなさん、FileMaker を使ってて「月末日を求めたいなぁ」とか「入力されたメールアドレスのチェックをしたいなぁ」とか「誕生日から年齢を求めたいなぁ」とか「今期の営業日数を求めたいなぁ」etc... なんてことを思ったことはありませんか?

普通は FileMaker の標準機能で提供される様々な関数を駆使して求めたり、難しい内容になると、ときにはスクリプトなんか併用したりして求めたりしているのではないでしょうか。

今回は、そんな苦労しているあなたにピッタリの内容をお話していただきました。FileMaker Pro Advanced に搭載された、自分好みの関数を作れる「カスタム関数」のお話です。

この「カスタム関数」を使えば、今回、デモをしていただいたように、必要な関数を自作できたり、他の方が公開している関数を利用できたりします。一度関数を作っておいたら、以後、同じ処理をさせたいときには、他のシステムでも再利用ができ、システムの中で何回もおなじ計算式を定義する手間がはぶけ、開発の効率、メンテナンスの効率がアップします。

そんな「カスタム関数」を、以下のサンプルファイルを使いながらデモを交え紹介していただきました。

Demo 1
デスクトップパスを定義します。

Demo 2
月末を取得します。

Demo 3
ファイルの拡張子からアイコンを取得します。

上記ファイルは、サンプルとして紹介しておりますので、ぜひ、ご覧ください。

その他にも、以下のサイトでは、詳しい「カスタム関数」の説明や、普通に考えてたら時間ばかり掛かってしまって挫折してしまうような処理を「カスタム関数」にして提供されてあります。こちらもぜひ、ご覧くださいませ。

カスタム関数を作ってみようFMPro.jp
カスタム関数一覧FMPro.jp
FileMaker Pro Custom FunctionsBrianDunning.com

イベント
FM-Kyushu / Feb. 2007「システム導入までの道のり 〜 ここがポイント!」イベント報告
FM-Kyushu / Feb. 2007

2007 年 2 月 24 日 (土)、Apple Store Fukuoka Tenjin において開催された FM-Kyushu のイベント「システム導入までの道のり 〜 ここがポイント!」が無事終わりました。

今回は、土曜日ということもあり、Apple Store Fukuoka Tenjin は多くのお客さんで大変賑わっていました。また、FM-Kyushu のイベントの方も、毎回、来ていただいている常連さんなどいらっしゃって、とても賑やかな中で開催されました。

さて、今回は、「システム導入までの道のり 〜 ここがポイント!」ということで、実際に小学校という教育現場でお仕事をされてある先生が、長い間かけて開発された児童情報システムのお話でした。

今でこそ、同校でなくてはならないシステムとなってあるそうですが、実際に導入を決めるまで、それから、既存の環境 (紙ベースや Excel など) から乗り換え、システムを実際にみんなが使ってくれるようになるまで厳しい道のりがあったということで、教育現場の裏事情や、FileMaker を導入してもらうため、どうやってアピールしたかなど、普段では聞けない内容を交え、さすが小学校の先生といった感じで、大変楽しくお話していただきました。

この FileMaker というソフトを、どうやって導入してもらうかなどといった部分は、参加者のみなさん、同じ経験を持ってある方も多いようで、大きくうなずかれてある場面もありました。

また、実際に利用されてあるシステムをサンプルで紹介していただいた際には、パソコンを使ったことがない人でも無理なく使ってもらえるようにというコンセプトのもとに開発されたということで、卒業アルバムのように生徒の情報が写真付きで分かりやすく確認できる画面など、細かい部分に配慮された作りに、みなさん非常に感心されてありました。

お話が終わったあとも、みなさん、とても関心が高いようで、多くの質問が寄せられていました。

先生は、今後、このシステムを周囲に普及させていきたいと考えてあるとのことで、FM-Kyushu でも、FileMaker がいろいろな場面で、多くの人に使われるようになっていくのではと思うと、とても楽しみであります。
続きを読む >>
FM-Kyushu / Dec. 2006「WEB ビューアを使ってみよう」イベント報告
イベント

2006 年 12 月 13 日 (水)、Apple Store Fukuoka Tenjin において開催された FM-Kyushu のイベント「WEB ビューアを使ってみよう」が無事終わりました。

当日は雨の中、遠方よりお越しいただいた方もいらっしゃって、本当にありがとうございました。

さて、当日は、「FileMaker Pro 8.5」の目玉機能「WEB ビューア」の紹介とあって、みなさん熱心に話を聞かれてありました。とくに、今までの FileMaker では、不得意とされてきたグラフの描画を、「WEB ビューア」を使って表示したデモの際には、みなさんから「おぉ!」といった声が聞かれ、関心の高さが伺えました。

みなさん、やはりグラフの描画などには頭を痛めてるようで、多くの質問が飛び出し、大いに盛り上がりました。

「FileMaker Pro 8.5」の「WEB ビューア」は、WEB で利用されている様々な技術・情報を FileMaker でも手軽に利用できるようになるということで、FileMaker というソフトの可能性を無限に広げてくれる大変おもしろい機能です。FileMaker 社のサイトから評価版をダウンロードして試用できますので、ぜひ、実際に使われてみてください。

FileMaker Pro 8.5 WEB ビューア紹介
FileMaker Pro 8.5 WEB ビューアを使ってグラフ表示
FileMaker Pro 8.5 評価版ダウンロード

また、イベント後の忘年会も大いに盛り上がりました。

FM-Kyushu では来年も、おもしろくて、ためになるイベントを開催して参りますので、お楽しみに!
2005/03/20 FM-Kyushu Offline Meeting in SAGA のレポート
2005/03/20 FM-Kyushu 第2回ミーティング:FM-Kyushu Offline Meeting in SAGA のレポートをアップしました。

分離モデルの設計とその検索(別ウィンドウで開きます)

自動車代書システム(別ウィンドウで開きます)
続きを読む >>