FileMakerPro Kyushu Users Meeting

九州の FileMaker Pro ユーザグループ「ファイルメーカー Pro 九州ユーザーズミーティング」
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Google
次回の勉強会予定
  • 日程:2017 年 12 月 9 日 (土)
  • ※ 3 / 6 / 9 / 12 月の第 2 土曜開催
  • 会場:BIZCOLI
  • 参加:受付フォーム
Google グループ
RECENT COMMENT
  • FM Talkers Oct. 2014 - FileMaker 勉強会 -
    松本 (10/11)
  • 告知:FM Talkers October. 2012 - ワークショップ「メルマガ配信ソリューション」とグラフ入門
    長崎の坂井 (10/10)
  • 開催レポート:FM Talkers June. 2012 - 新バージョン FileMaker 12 の機能をみんなで掘り下げよう!
    仕事メモ@うずらの卵 (06/30)
  • FM Talkers Apr. 2011 - 検索について - レポート
    山本 (05/01)
  • FM Talkers Oct. 2010 - たまには復習でもしませんか? -
    山下好徳 (09/29)
  • FM Talkers Aug. 2010 - みんなで触ろう FileMaker Go! -
    ちぢいわ (08/27)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    中島 (04/26)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    キュウラギ (04/20)
  • FileMaker 講習会 & FM Talkers Apr. 2010 〜 自分のソリューションを参加者に添削してもらおう!〜 開催のお知らせ
    CLA (04/20)
 

FM-Kyushu in KAGOSHIMA / Oct. 2007
2007年10月27日土曜日、鹿児島市の「SOHOかごしま」にて、ファイルメーカーPro 九州ユーザーズミーティング のイベント「FM-Kyushu in KAGOSHIMA / Oct.2007」を開催しもんそ。

ファイルメーカーPro 九州ユーザーズミーティングのイベントとして鹿児島でん開催は、此いが二度目とないもんそ。
前回の2005年7月には多くの方にご参加頂き有い難うもしゃげもした。あいから早2年、今回また鹿児島でイベントが開催出来っちこっを心よい感謝しちょいもんど。

今回んイベントでは、先ほど国内でん発売された「FileMaker 9」シリーズの内容紹介と、「FileMaker®とAccess®の得意分野を考える」と題しましたセミナー。FileMaker未利用&初心者向けコーナー「Ver.6 以前からの移行、おまんさー達ゃどげな風にしちょとな?」をテーマにしっせえ座談会を予定しちょいもんど。

FileMakerとあ何な?ち方から、わっぜ使いこなすパワーユーザーまで、内容盛りだくさんにて皆さまの来場をお待ちしちょいもんで。
特にSOHOを目指す起業家さんには、こいを機に手軽に使えるデータベースソフトとして情報整理/活用に利用してみもはんどかい。

またイベント終了後には懇親会を予定しちょいもんでな。FileMakerに関するお悩み相談や自分で作ったソリューション自慢など FileMaker話で大いに盛り上がいもんそ。

そいから、参加頂くには事前登録が必要でごわんど。

  [ 参加申し込みフォームはこけほい ]
  事前登録は終了致しました


「FM-Kyushu in KAGOSHIMA / Oct.2007」開催概要
タイトル:FM-Kyushu in KAGOSHIMA / Oct.2007
日  程:2007年10月27日 土曜日
時  間:13時〜17時
参加費:無料
場  所:SOHOかごしま 会議室
     (鹿児島市易居町1番2号 鹿児島市役所みなと大通り別館6階)
定  員:30名
協  賛:かごしまMacユーザーグループ

※今回はご参加頂くに当たって事前登録が必要じゃっど。参加申し込みフォームで登録しっくいやいもんせ。
イベント開催にあたっせえ「かごしまMacユーザーグループ」さんにご協力頂き感謝申し上げもんど。

2007年10月5日 初出
2007年10月26日 更新
iPod touch から Mac 上の FileMaker データベースを更新してみる
先日、パソコン上の FileMaker で管理している商品情報に、そのパソコンの設置場所より少し離れた倉庫などから、ハンドヘルド PC などを使ってアクセスし、在庫状況などを確認できるようにならないかと相談を受けました。

とりあえず、Mac だったらどうするかなぁと考え、試してみたらうまくいったので、一つの方法として、ここにまとめてみたいと思います。

具体的に何をやったかといいますと、Mac のインターネット共有という機能と、FileMaker のインスタント Web 機能を使ってデータベースを公開し、そこへ、iPod touch の Safari から接続しました。

結果ですが、拍子抜けするほど簡単に接続でき、なおかつ普通に動作しました。iPod touch 専用のレイアウトとか作ってやったら、もっと使いやすくなるんじゃないかなと思います。商品の在庫確認とかだったら問題なく使えるレベルじゃないでしょうか。

以下は、テキストばっかりで、かなり端折ってますが、操作手順です。時間があったら、画像も追加しますね。
続きを読む >>
「FileMaker Mobile」の販売とサポートを終了
ファイルメーカー社が「FileMaker Mobile」の販売を終了すると案内していました。
販売は2007年12月20日まで。
サポートは2008年6月20日までとのことです。

FileMaker, Inc. が FileMaker Mobile の販売やサポートを終了
Mac OS X 10.5(Leopard) 対応情報
2007年11月26日発売予定のMac用新OSであるLeopard (Mac OS X 10.5)の対応状況に関してファイルメーカー社から公式アナウンスがありました。

それによると、互換性アップデートの作業をおこなっているそうで、現在の所Leopard上でのFileMaker9 製品の使用は推奨しないと言うことです。

なお8.5以下のバージョンに関しては互換性テストを実施していないとのことです。
ファイルメーカー社「FileMaker ソフトウェアと Leopard OS について」
Mac OS X 環境の FileMaker でドットプリンタを使用するという記事のご紹介
FileMaker の開発者向け情報を紹介するサイト「sevensdoor.com」で、

■ Mac OS X 環境でドットプリンタを使用する試み

という記事が掲載されています。

記事中では、Mac OS X 環境でのドットプリンタの使用に関して「人柱求む」と呼びかけてあったのですが、その「人柱」に、われらが FM-Kyushu のオーカワさんが名乗りを上げ、記事に紹介されています。

Mac OS X 環境でドットプリンタの利用を考えてある方は、ぜひ、ご覧ください。
FileMaker 関連記事のご紹介 - FileMaker Pro という選択
開発者のための実装系 Web マガジン「CodeZine (コードジン)」で、FileMaker に関する記事「FileMaker Pro という選択」が掲載されています。全 10 回 (予定) のリレー形式で連載ということで、今後がとても楽しみです。みなさんも、ぜひ、ブックマークされて読んでみてくださいね。

FileMaker Pro という選択

リレー形式ということで、毎回担当が変わるみたいなのですが、第 1 回の今回は、「FileMaker の概要」ということで、株式会社ジェネコムの高岡幸生氏が執筆されています。
FM Talkers Sept.2007 - FM 9 - イベント報告
2007年9月15日土曜日、福岡市のふくふくプラザにおいて開催された FM-Kyushu のイベント「FM Talkers Sept.2007 - FM 9 -」のイベント報告です。



今回は新企画となる FM Talkers としての初めてのイベントでしたので、参加者の皆様には大変なご迷惑・ご心配をおかけしました。
スタッフ(の中でも私だけですが)が開催時刻を間違えると言うトラブルもありましたが、無事開催できたことを嬉しく思っております。

内容の抜粋をご紹介いたします。


続きを読む >>
FM Talkers Sept.2007 - FM 9 -
FM Talkers Sept.2007 - FM 9 -
2007年9月15日土曜日、福岡市のふくふくプラザにおきまして ファイルメーカーPro 九州ユーザーズミーティング のイベント「FM Talkers Sept.2007 - FM 9 -」を開催します。
今回は座談会形式です。タイトルにも含まれる通り、すでに米国で発売され、国内でも今月中旬発売予定の「FileMaker 9」シリーズを中心に FileMaker に関するお悩み相談や自分で作ったソリューション自慢など FileMaker 話で盛り上がりましょう。

今回は会場が狭いため定員12名となっています。ご参加頂くには事前登録が必要です。
FM Talkers Sept.2007 - FM 9 - の参加申し込みフォームはこちら
FileMaker ユーザ及び FileMaker にご興味をお持ちの方はご参加ください。

申し込みは締め切りました。
ソリューションを持ち込まれる方は、ノートPCをお持ちいただけると、より盛り上がるかと思います。
(こちらでも若干のノートPCを準備しておりますが、環境によりうまく動作しない場合がございます)
よろしくお願いいたします。


「FM Talkers Sept.2007」開催概要
タイトル:FM Talkers Sept.2007 - FM 9 -
日  程:2007年9月15日 土曜日
時  間:13時〜17時
参加費 :500円(ドリンク代、菓子代を含む)
場  所:ふくふくプラザ 604号室(福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号)
定  員:12名

※今回はご参加頂くに当たって事前登録が必要です。FM Talkers Sept.2007 - FM 9 - の参加申し込みフォームよりご登録下さい。
日本での FileMaker Pro 9 の発売日と価格が発表されました!
ファイルメーカー株式会社より、FileMaker Pro 9 の発売日と価格が発表されました。

■ FileMaker Pro 9 (税込 39,990 円)
■ FileMaker Pro 9 Advanced (税込 60,900 円)
■ FileMaker Server 9 (税込 134,400 円)
■ FileMaker Server 9 Advanced (税込 336,000 円)

発売時期は、4 製品とも 2007 年 9 月中旬ということです。

今回の新バージョンでは、「外部 SQL データソースとの接続」「FileMaker クイックスタート画面」「リンク送信データベース共有機能」「既存の PDF に追加」「スクリプトのグループ化・編集ツール」「レイアウトオブジェクトの自動サイズ変更」「条件付き書式」「強化された Web ビューア・タブコントロール・レイアウトオブジェクト」などの新機能が追加されています。

その他、多くの新機能が追加されていますので、詳細については、以下のページをご覧ください。

新製品の FileMaker 9 製品ライン 2007 年 9 月中旬に同時発売 (ファイルメーカー株式会社)
FM-Kyushu / Jun. 2007「インターフェイスとユーザビリティの考え方」イベント報告
FM-Kyushu

2007 年 6 月 30 日 (土)、Apple Store Fukuoka Tenjin において開催された FM-Kyushu のイベント「インターフェイスとユーザビリティの考え方」のイベント報告です。

当日、Apple Store Fukuoka Tenjin では、イベントの前日にアメリカで iPhone が発売されたということもあり、FM-Kyushu のスタッフも、しばしイベントのことを忘れ iPhone の話で盛り上がってました。もちろん、肝心のイベントの方も土曜日ということで、たくさんの人に来ていただき、大変盛り上がりました。

今回のお話は「インターフェイスとユーザビリティの考え方」とうことで、鹿児島からはるばるやってきていただいたサコ様にお話ししてもらいました。

サコ様がお仕事をされている農園での伝票管理や、お父様の趣味のグランドゴルフで利用されるメンバー管理・スコア管理に FileMaker を利用されているということで、年配の方や、パソコンの操作に慣れていない方に配慮したインターフェイスの作り込み方、ユーザビリティの考え方をお話ししていただきました。

ちょっとご紹介します。

■ ボタン一つ表示するにしても、初心者が間違わないように、レイアウト毎に必要なボタンのみを表示させる。

■ フィールド内のデータの見せ方として、フィールド枠にテキストが接する左側のインデントを 4 px (その都度調整してください) ほど設定して見やすくする。ちょっとしたことだが、大量のフィールドがあると見やすくなる。

■ グランドゴルフでは、大会への申し込みフォーマットが大会毎にあるが、その実際の申込書のレイアウトに合わせて、入力レイアウトを選ばせている。どこに何を入力したら良いのか直感的に分かるので、サポートに呼び出される回数がすごく減った。

■ チェックボックスについても、FileMaker 標準のチェックマークだけでなく、実際に申込書に記入する場合の書き方と合わせて、入力データに丸印がつくようにした。きちんと入力できていることが一目で確認でき、安心して操作してもらうことがでるようになった。

などなど。まだまだ紹介しきれないほどたくさんありました。

ちょっとした気づかいなのですが、お話を聞きながら自分でも考えされられるものがありました。

実際にお仕事でシステムを作ってある方など、納めたシステムのサポートというものは絶対に外せないものだと思います。今回、お話いただいた細かな部分を利用者の身になって気に掛け、作り込んでいるだけでも、余計なサポート (コスト) を削減できたり、そういったことにもつながるのではないかなぁと・・・。

早速、帰って自分の作ったファイルを見直したのでありました・・・。

FM-Kyushu

FM-Kyushu

FM-Kyushu